サウンドを楽しんで、

今日の一曲;鯉のぼり、家々の瓦にはえておよいでいました。
今日のおやつ:バナナ、水筒のお茶、牧牧クッキー。

久しぶりに萩に、萩はやきもの、夏蜜柑類、明治維新と、知的な伝統と活気のあるととのった街
大学生の時にはじめて、あれから何回も訪れました。今回は、初めて美術館と博物館にも行きました。
美術館ではマイセンが、博物館では高杉晋作が、特集されていました。
f0033751_1164453.jpg

マイセンも素晴らしい、中国の陶器も本当に素晴らしい。
f0033751_117525.jpg

日本人は、勢いがあったのです。松下村塾の人々、萩焼。
f0033751_1193754.jpg
帰りによった山口市内の瑠璃光寺五重の塔 細く美しく柔らかい姿に感嘆。f0033751_1204447.jpg


もっと興味を惹いたのは、「うぐいす石畳」これは、毛利家の墓所の入り口にあります。
何と何と、その石畳を足で打つと軽やかな音!!、
そのリズムに森が、木々が反応し山びこのようにこたえます!!
そして嬉しい。
耳を澄ますとうぐいすが!!きこえます。


鳥が答えて歌い出すのです。

私は靴で、何度もリズム打ちして、サウンドを楽しみました。
小鳥はとっても歌が好きは、本当です。

森でフルートを吹くと鳥が集まって来て、
一緒に歌い出すと以前九響の津村さんに伺っていましたが。!!
[PR]
by musiqueespoir | 2006-05-03 23:05 | 珠玉の時
<< ソーラーパネル:春の陽ざしが御... 元気になる >>