博物館は大にぎわい

半年ぶりの検査のため、月曜日早朝から入院しているPIKOさんは、例の如く、治療の必要ありとのことで入院が長引いています。大変困ったことです。[暴飲暴食が原因ね。」というと、とてもとてもおこっています。
医療の進歩で、また技術の優れた先生方のおかげで、いつもは健康人以上の生活がすぐできるからでしょう。
忙中閑ありで、ドライヴ、ショッピング、音楽会、コンクールとこなしています。
その中でも、圧巻は、新しくできた太宰府の博物館でした。
f0033751_23482449.jpg




今まで、九州国立博物館近くに来ていても駐車場もなく、あっても一杯か随分遠いということで、あきらめていましたが、夕方3時過ぎに到着。
で、なんとなんと、公式?駐車場にスムーズに入れて、見学することが出来ました。
でも、まだまだ沢山の人でいっぱいで、どの部屋も大にぎわいでした。
勿論ほんの、いぶを観覧下だけですが。
なんといっても、場所と博物館周りの設定が美しく、面白い。天満宮と長い長いエスカレーターと動く歩道で、一気に行き来出来るようになっています。
建物は、竹藪の中の、お棺あるいは繭でしょうか。
アジアの九州で、大変に中国、韓国の物が多かったです。
今から、集めましょう。取り上げましょうーというこの様です。といっても、見学には、何日もかかりそうですが、大阪の東洋陶器美術館からの出展のとうきがとても面白い物でした。
太宰府では、梅が有名ですが、道真公の御利益をと受験と学業の御利益を得ようと、にぎわっています。
私は、近くの光明寺のお庭がなんといっても大好きです。

#今日のおやつ。いただきもののソフトバウームクーヘン。濃い茶。
#今日1曲:シューベルト;鱒一楽章
[PR]
by musiqueespoir | 2006-02-01 00:19 | 珠玉の時
<< 寒いときには:心も体も。 旧正月:あけましておめでとうご... >>